韓国でポケモン同梱版の2DS発売

気になるニュースを発見。

“ニンテンドー2DS”が海外で販売されているのは、任天堂ファンの皆さんならご存知ですよね?
本体が折り畳めなくなっており、3DS専用のソフトが遊べるけれど、3Dで見る事は出来ない、シンプルなデザインのハードです。↓これは北米限定カラー。

カラーは全部で3種類。
残念ながら、日本の店頭に並ぶ予定は無いとのこと。


3DSに満足している自分は、特に注目してなかったのですが…
12月7日に韓国で発売される2DSは、ポケットモンスターXYの同梱版も登場するそうです。
お値段は18万ウォン。…て、いくらだ??
特別デザインが施されているのか否か、すごく気になる。

韓国でも人気があると知ったのは数年前ですが、
ポケモンXYのGTSでも遊んでいるとよく見かけるのですよね、ハングル文字のトレーナーとポケモン。

そう言えば、
前にうちのチビ助が、ポケモンセンターのポケモントレッタの列に並んでいたら、小学生くらいのアジア系外国人の男の子に英語で話しかけられたことがありました。

もちろんチビは理解出来ないから、私が(カタコトの)英語で答えました。こっちに並ぶんだよ~とか、そんな内容だった。確か。
Where are you from? と聞いたら、Koreaだった。
折角だから、義務教育中の一番簡単なフレーズでもう一つ質問してみる。
私「What's your favorite Pokemon?」
男の子「Enbuoh!」

彼はお気に入りのトレッタを見せてくれました。

え、エンブオー?
中華系のキャラクターだと思ってたから、意表を突いた答えがとても新鮮でした。
いや…
よく考えたら、私も孫悟空っぽいゴウカザル大好きだったわ。

もっとよく考えたら、その子が好きなのがエンブオーで良かった。
だって、もし「Samurott!」って言われたら、どのポケモンかわかんないじゃん!
発音が日本と一緒とは限らないからね。危ない危ない。
※ちなみにダイケンキです。


と、かなり話が逸れましたが、
2DSの戦略が任天堂にとって吉と出るか凶と出るか、年末商戦が楽しみです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック